Win関数

ウィンドウに関する情報を取得したり、ウィンドウに対してさまざまな操作を実行したりするための関数です。関数の名称をクリックすると詳細が表示されます。

機能 説明
WinActivate 指定したウィンドウをアクティブにします。
WinActivateBottom WinActivateと同じですが、一番上のウィンドウではなく、一番下のマッチングウィンドウをアクティブにすることを除いては、同じです。
WinActive 指定されたウィンドウが存在し、現在アクティブ(最前面)であるかどうかを調べます。
WinClose 指定したウィンドウを閉じます。
WinExist 指定されたウィンドウが存在するかどうかを調べます。
WinGetClass 指定されたウィンドウのクラス名を取得します。
WinGetClientPos 指定されたウィンドウのクライアント領域の位置と大きさを取得します。
WinGetControls 指定されたウィンドウ内のすべてのコントロールの名前(ClassNN)の配列を返します。
WinGetControlsHwnd 指定したウィンドウ内のすべてのコントロールのID(HWND)の配列を返します。
WinGetCount 指定した条件に合致する既存のウィンドウの数を返します。
WinGetID 指定されたウィンドウのID(HWND)を返します。
WinGetIDLast 一致するウィンドウが複数ある場合に、最後または一番下のウィンドウのウィンドウハンドル(HWND)を返します。
WinGetList 指定された条件に合致する全てのウィンドウのID番号(HWND)の配列を返します。。
WinGetMinMax 指定されたウィンドウが最大化または最小化されているときに、それぞれ1と-1を返します。
WinGetPID 指定されたウィンドウのプロセスIDを返します。
WinGetPos 指定されたウィンドウの位置とサイズを取得します。
WinGetProcessName 指定されたウィンドウを所有するプロセスの名前を返します。
WinGetProcessPath 指定されたウィンドウを所有するプロセスのフルパスと名前を返します。
WinGetStyle
WinGetExStyle
指定されたウィンドウのスタイルまたは拡張スタイル(それぞれ)を返します。
WinGetText 指定されたウィンドウからテキストを取得します。
WinGetTitle 指定されたウィンドウのタイトルを取得します。
WinGetTransColor 指定されたウィンドウの中で透明と表示されている色を返します。
WinGetTransparent 指定されたウィンドウの透明度を返します。
WinHide 指定したウィンドウを非表示にします。
WinKill 指定したウィンドウを強制的に閉じます。
WinMaximize 指定したウィンドウを最大サイズに拡大します。
WinMinimize 指定されたウィンドウをタスクバーのボタンに折りたたみます。
WinMinimizeAll
WinMinimizeAllUndo
全てのウィンドウを最小化または最小化を解除します。
WinMove 指定したウィンドウの位置や大きさを変更します。
WinMoveBottom 指定されたウィンドウをスタックの一番下、つまり他のすべてのウィンドウの下に送ります。
WinMoveTop 指定されたウィンドウを明示的にアクティブにすることなく、スタックの最上部に移動させることができます。
WinRedraw 指定したウィンドウを再描画します。
WinRestore 指定されたウィンドウが最小化または最大化されている場合、最小化または最大化を解除します。
WinSetAlwaysOnTop 指定したウィンドウが他のウィンドウ(他の常時表示ウィンドウを除く)の上に表示されるようにします。
WinSetEnabled 指定したウィンドウを有効または無効にします。
WinSetRegion 指定されたウィンドウの形状を、指定された矩形、楕円、多角形のいずれかに変更します。
WinSetStyle
WinSetExStyle
指定されたウィンドウのスタイル、拡張スタイルをそれぞれ変更します。
WinSetTitle 指定したウィンドウのタイトルを変更します。
WinSetTransColor 選択した色のすべてのピクセルを、指定したウィンドウ内で非表示にします。
WinSetTransparent 指定されたウィンドウを半透明にします。
WinShow 指定したウィンドウの非表示を解除します。
WinWait 指定されたウィンドウが存在するまで待ちます。
WinWaitActive
WinWaitNotActive
指定されたウィンドウがアクティブになるまで、またはアクティブでなくなるまで待ちます。
WinWaitClose 一致するウィンドウが見つからなくなるまで待ちます。

備考

現在マウスが乗っているウィンドウの固有のID番号を知るには、MouseGetPosを使う。

SetWinDelay, Control functions, Gui object (for windows created by the script)